プッシュスイッチ.com

主にガジェットの紹介をしつつ、身の回りの事や役に立つ情報等幅広く発信していきます。

Zenfone 2 Laser 体験会にて頂いた小物の紹介 日本未発表のスマホ用ライト ロリフラッシュとスタンド

      2015/11/22

先日行って参りましたASUS主催のZenfone&ZenPad先行体験会にてZenfone2Laserのセミナー受講者に配られたガジェットの紹介です。

写真 2015-08-12 21 15 58

スポンサーリンク


 

・マイクロファイバー 通称メガネ拭き

よくあるメガネ拭きと同じ素材のスマホとかタブレットの画面拭き用布です(結局メガネ拭き)

2015-08-06 22.38.22

地味に使えるものなのでバッグの小物入れに忍ばせました。

・ラバーウッドマルチスタンド

ラバーウッド。そう、ゴムの木です。メイドインベトナム産です。
ゴムの木で作られたスマホスタンドです。 何気にいいんですよコレ。

2015-08-06 22.39.32

ASUSのロゴ入りです。 ちょっと調べてみたらレーザー刻印なんだそうですよ。
写真 2015-08-12 20 57 33こんな風にZenfoneが置けます。
P_20150812_205818_HDRiphoneでも大丈夫、真ん中が繰り抜いてあるからホームボタンも押せます。
他にも、幅が許せばタブレットなども置けるようですね。
卓上にゴロゴロと端末を置いておくのでなく、立てておく事でなんとなくスッキリします。

ちなみに裏の四隅にはすべり止めのゴムが貼り付けてあるのがワタシ的に高ポイントでした。
2015-08-06 22.39.43

・日本未発表 Lolliflash

ロリフラッシュ、ネーミングはどんな意味があるのでしょう? 
androidのOSにちなんでですかね?
発表会でも少し話題になりましたがあくまでもそのような「趣向の事」ではないようです。

2015-08-06 22.38.44

カラフルな内容物
2015-08-07 02.50.52出てきたのは本体のペロペロキャンディ的な形の補助ライトとシリコン素材と思われるカラーフィルター。
どのように使うのか、そうです。イヤホン端子に差し込むのです。
写真 2015-08-12 21 00 452つ見えるはLEDチップです。 白色と橙色の発光をします。 
撮影時の補助ライトとして使うガジェットです。今までにも同じような製品はありましたが今回の製品のちょっと変わっている点がこちら

写真 2015-08-12 20 59 56

これわかりますか? カラーフィルターの青を装着中です。 発光先は青白い感じになります。

写真 2015-08-12 21 01 03

装着するとこんな感じ。 少し緩めな装着感ですが落ちることはありませんでした。

写真 2015-08-12 21 00 12

ちなみにこちらはノーフィルター。
明るさは勿論ノーフィルターのほうが強いです。
暗いところでもピントが合わせやすくなります。
そもそもレーザーオートフォーカスでピントが合いやすいのですがコレを使うと格段にピントが合わせやすくなります。

又、違うスマホやタブレットでも勿論使えると思いますが、LEDが2チップのみですから、カメラレンズからの距離が空くと効果が薄れてしまうかもしれません。
iphone6なんかはその一例ですね。
イヤホンジャックが下に対してカメラレンズは上にありますよね。 
他にも赤と白のフィルターがありますから、好みに合わせて使い分けると撮影が楽しくなりそうです。

写真 2015-08-12 21 02 01

こんな風にインカメラ方向に向ければ自撮りもOKですね。 
Zenfoneにつけるなら、「美人エフェクト」機能と合わせて使うと最強かも???
何より、小さいのでバッグに忍ばせて置けるのがgood!

 

2015-08-07 02.57.26

日本未発表ですが説明書に日本語あったんで今後発表されるのではないでしょうか?
購入検討の方は要チェックですね。

 


Zenfone 2 Laserのおまけみたいなものかと最初は思ってましたけどコレ結構使えますね。
卓上で立てておけるホルダーは何気に重宝しますし、ロリフラッシュは今後のブログ記事用の撮影でもバンバン使っていこうと思いました。

調べてみたところ、ラバーウッドマルチスタンドは同じようなもの(寸法同じ)がamazonにありましたので気になった方用にリンク貼っておきます。

 - アクセサリー, スマートフォン , ,