プッシュスイッチ.com

主にガジェットの紹介をしつつ、身の回りの事や役に立つ情報等幅広く発信していきます。

新型windows 10 mobileのスペック公開!FREETELのKATANAシリーズは2機種とも低価格帯だ

   

iPhone6sの話題でどこももちきりですが、ひっそりと?FREETELの新型windows 10 mobileであるKATANAシリーズのスペックが公開されました。
少し前にsimpleが発売され、3日で完売しましたが端末の出来がイマイチということでネット上では不満の声が多く聞こえました。
今回の端末はどうなるのでしょう・・・。

今回の画像はFREETELの公式HPより引用しています。
FREETELのHPはこちら→FREETEL

KATANA01

katana4_compressed

iphone5を思わせる丸みを帯びたフォルムですね。katana5

来ました。OSはwindows10 mobile
解像度は決して良いとはいえない数値ですがクアッドコアのCPUを採用。
メモリが1GBというのは後々、不安ですね。 
ROMが8GBなのでmicroSDが挿せるのかどうかで使い勝手が変わりそうです。
バッテリーはあまり大きい容量ではないですが果たしてどのくらいの時間持つのでしょうか。
ネットワークに関してはドコモとソフトバンクをカバー。
日本で使う分にはまぁ問題ないという感じですね。

KATANA02

katana6_compressed

KATANA01に比べると少し角ばったスタイル。
厚みはどの程度かわかりませんが一般的な端末と同等ではないでしょうか。katana7
勿論こちらもOSはwindows10 mobile
5インチのHD画質でクアッドコアCPU。
メモリは2GB、ROMは16GBという事で最低限コレぐらいはほしいというラインを満たしていると思います。
カメラも800万画素あるのでそれなりに撮影できるのではないでしょうか。
2600mAhと01に比べてかなり多くなっています。
ネットワークは01と同じですね。

考察

2つを見比べると01はかなりエントリー向けなスペックですね。
値段も19.800円と手頃なので手を伸ばしやすいお手頃な価格です。

対して02も値段自体は10.000円アップとなる29.800円と、十分に格安スマホの値段域の商品となるようですが、こちらが本命でしょうね。
RAM2GB、ROM16GBとここ最近の端末のスペックと同等の数値です。
これでwindows osがどの程度サクサク動くのか全く未知数ですが…。
ちなみに私が買うとしたら勿論02を選ぶと思います。
ただ、発売日はMIYABI,KIWAMI等と同様に未定となっています。
まだwindows 10 mobile OSが発表されていませんのでどうしようもないのだろうとは思いますが。

今後も新情報があり次第取り上げたいと思いますが、気になる方はFREETELのメルマガに登録するといち早く情報が手に入りますのでおすすめですよ。
登録は公式HPから→FREETEL

後程、マウスコンピューターのMADOSMAと比べる記事も後ほどアップしてみたいと思います。

 - ガジェット, スマートフォン