プッシュスイッチ.com

主にガジェットの紹介をしつつ、身の回りの事や役に立つ情報等幅広く発信していきます。

ディスプレイに差すだけのスティック型TVガジェット Amazon fire TV stick 最速フォトレビュー  

   

本日発売のAmazon fire TV stickが届いたので早速フォトレビューしていきます。

DSC00361

スポンサーリンク

パッケージ

DSC00325

stickの文字は銀色でキラキラとしています。

DSC00324

中の箱は真っ黒。

DSC00333

Fireタブレットでもそうでしたが、黒×オレンジという奇抜な色使い。

同梱品

DSC00337

  • fire TV stick本体
  • HDMI延長ケーブル
  • USBアダプタ
  • 専用リモコン
  • 単4電池2本
  • USB-A to microUSBケーブル
  • 説明書

というなかなか充実した内容となっています。

DSC00360

stickの側面に給電用のmicroUSBポートが1つ設けられています。

DSC00355

裏には技適等のマークが並びます。
stickの材質はプラスチック。

DSC00362

TVやディスプレイに差込みにくいときに使う延長ケーブルはnexus等の背面のようなシリコンとプラスチックが合わさったような滑りにくい質感。

DSC00363

同じようにUSBケーブルも滑りにくい質感でシックな印象、少し重量を感じます。
色々な製品に付属するUSBケーブルの中でも一番高級感があると言えるかもしれません。

DSC00343

給電は5V 1A 5Wとなるようです。

DSC00352

リモコンはマイク無しタイプ。
大きさは縦12cm、横3.5cm、高さは1.3cm位。

上部のサークル状になっているのが矢印キー的な役割を果たすボタン。
その下の6つのボタンは左上から

  • 戻る
  • ホーム
  • リスト/詳細/オプション等
  • 戻る
  • 一時停止/再生
  • 進む

となります。

DSC00353

リモコンへの給電は単4電池2本。
付属している電池を裏側のフタを外して挿入します。

リモコンに電源スイッチは無く、テレビのリモコンのように常時使用可能な状態となるようです。
質感は安っぽいプラスチックという感じ。
USB、延長ケーブルのような滑りにくい質感をリモコンに使ってほしかったですね。

サークル状のボタンはしっとりとしたクリック感。
対して6つのボタンは安っぽさを感じる「カチッ」とした押し心地。

まとめ

ということでとりあえず外観をチェックしてみましたが価格相応な質感が目立つという印象でした。
少しずつ使ってみて使用感等レポートしたいと思います。

 - Amazon, ガジェット