プッシュスイッチ.com

主にガジェットの紹介をしつつ、身の回りの事や役に立つ情報等幅広く発信していきます。

デスクに馴染む小型な加湿器:Sound SOULの超音波式アロマディフューザーを試してみた

   

新年あけましておめでとうございます。
今更感ですが、当ブログを今年もどうぞ宜しくお願い致します。

ブログの更新がかなり久しい感じですが、今後はスローペースではあるものの続けていく予定です。
適当に見ていただけると幸いです。


 

さて、今回は常々Bluetoothイヤホンなどをご提供いただいているSound PEATSから、Sound SOULブランドの小型加湿器をご提供頂きましたので紹介していきます。

DSC03677

超音波式、目に見えて出てくるやつですね。

スポンサーリンク


 

パッケージ  同梱物

紙パッケージに封入されています。

DSC03606

パッケージに載っているように色が変わります。

DSC03612

同梱物は本体、説明書、給水カップとACケーブル。

本体外観

上記画像から分かるように本体のサイズはそこまで大きくなく、デスクに置くのにちょうどいいサイズとなっています。

DSC03667

上部は内蔵されたLEDによって照らされ、下部にあるボタンスイッチにて稼動し始めます。

DSC03670

時間は1、2、3時間、連続から選択可能。
LIGHTを押すと様々なカラーに変色。

DSC03667-horz

単色選択も可、グラデーション(自動切り替わり)も可能なのでインテリアとしてもなかなかおしゃれです。

DSC03613

底面にACケーブルの差込口。

 

水は上部キャップを取り外して給水。
DSC03621

付属の給水カップを使うとmaxまで一発で入れられるのでなかなか便利です。

DSC03618 DSC03619

水は入れすぎると極端に水蒸気の出が悪くなるので適切な量で使用するのが良さそうです。

使用感

実際に稼働させてみると、超音波式ということでしっかり目に見える水蒸気が出てきました。

DSC03677

画像では伝わりにくいのですがなかなかの量が出ています。

駆動音は少ししますがあまり気にならない程度。
音の種類も低音なので耳に響かず割と近くに置いても不快にはなりませんでした。
あくまで筆者の個人的感想ですが。

水は4時間程度で空になるという具合。
1日つけっぱなしにしたい場合は何度か給水が必要となりますが、付属のカップを使えば簡単にできるので休憩のたびに給水してあげると良さそうですね。

まとめ

乾燥する冬に最適な加湿器。
今回の製品は非常に小型であることとインテリアの一つとしても使えるという外観で、まさにデスクに置くのにピッタリでした。

LEDによって様々な色に変化させられるので周りの色と合わせたり、差し色を使うのも楽しいのではと思います。
執筆現在、価格は2.999円となっています。

デスク周りにアクセントをつけられる加湿器が欲しい方にオススメです。

 - 家電 , ,