プッシュスイッチ.com

主にガジェットの紹介をしつつ、身の回りの事や役に立つ情報等幅広く発信していきます。

USB3.0接続で高速リーディング:アルミボディの質感がオシャレなEC TechnologyのSD,microSD,CFカードリーダー:MacBookにマッチ!

   

PC、スマートフォン関連において様々な製品を取り扱っているEC Technologyより、アルミの質感が美しいUSB-SD,CFカードリーダーをご提供いただいておりますので紹介していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スポンサーリンク

パッケージ・外観

パッケージはよくある段ボールのもの。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

説明書は日本語にて記載されています。
特別な操作が必要なものではないですが、日本語表記があると安心感がありますね。

外装はアルミ仕上げ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カートリーダーというとプラスチックの製品が多いですが、今回の製品はアルミですので質感良し、重量も軽し、衝撃にもある程度強いといいことづくめ。
もちろん、USB3.0に対応なのでUSB端子を覗くと青いガイドが確認できます。
ケーブルの長さは20cmと短め。これは一般的なリーダーと同様ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

側面にカードの差込口。
CFとSD,さらにmicroSDに対応しています。
この部分は樹脂となっていますが、しっかりと保護フィルムが貼られていました。
使い始める前に剥がしましょう。

使用感

カードリーダーということで特別な設定は必要ありませんでした。
PCに差し込むと自動認識、ソフトのインストール等は無く、すぐに使用することが可能でした。

SDカードのデータをコピーした比較

丁度、サブPCにて使っていたiTunesのデータ(20GB)をメインPCに統合したかったので、その際の速度をUSB2.0の差込口と3.0の差込口にて比較してみました。

USB2.0

2.0

約28MB/sという速度。
なかなか時間がかかりました。

USB3.0

3.0

若干速度に幅はあったものの、スクショ時で約60MB/s。
2.0と比較すると、だいぶ早くデータのコピーが出来ました。

まとめ

今までは、秋葉原で何年も前に買ったカードリーダーを使用していましたがこの製品を使ってみて、USB3.0の凄さ?を知ることができました。
カードリーダーも各メーカーから色々なデザイン、読み込めるカードの種類が用意されて販売されていますが、大体使うのはSDカードではないかと思います。
今回の製品はCFカードも読み込めますし、最近では小型カメラ(GoPro等)に搭載する機会の多いmicroSDも単体で読み込めるのでどれを買おうか迷ったらひとまずコレ!という決め方でもよいのかなと思います。
何度も言っているように、アルミの質感が良く、軽量で、USB3.0にて接続できるので、まだUSB2.0のカードリーダーを使用している方は買い替えオススメですよ(私が言うのもなんですけど…。)

執筆時点(2016.8/9)でのAmazonでの価格はシルバーが\1.699-
グレーとピンクは\1.899-となっています。

 

 - Amazon, PC, アクセサリー , , ,