プッシュスイッチ.com

主にガジェットの紹介をしつつ、身の回りの事や役に立つ情報等幅広く発信していきます。

ASUS Zenfone 2 laser 先行体験会に行ってきた!  外観とsim周りの先行レビュー  ちょっとだけ小さくなりました。

      2015/11/22

6日午後20:30より渋谷駅から徒歩10分のジンナンカフェにて行われたZenfone2 laserの先行体験イベントへ参加してまいりました。
発売日二日前ですので気になっている方の参考となるか分かりませんがレビューです。

 

これよりレビューにて使用する Zenfone 2 Laser は、ASUS Japanより提供していただきました。ありがとうございます。

何回かに分けて配信しますが今回は2Laserとなって皆さん気になっているデュアルsimだとか大きさを見ていきます。

比較には実質の従来機にあたるZenfone5と比較する形でお送りします。

2015-08-06 23.20.39Zenfone 2 Laser キター!

スポンサーリンク


 

いつものように開封の儀から

こんなのどうでもいいのはわかっています。

でもやりたいんです。お付き合いください。

2015-08-06 22.40.48iphoneのようなビニール包装はありません。 テープにて留められています。

デザインは5の時から変わりませんね。

2015-08-06 22.41.47引っ張りだすに当たって、矢印のついたラベルが箱よりひょろっと出ていますがコレ引っ張ってもいまいち出てきませんでした

普通に箱の側面を掴んで引っ張りだしたほうがいいと思います。

2015-08-06 22.43.16本体を取り出したその下に付属品。

  • リモコン付きイヤホン
  • イヤーチップ
  • USBケーブル
  • ACアダプタ
  • 説明書・保証書

2015-08-06 22.43.23

イヤホンはリモコン付きです。1ボタンで押した感覚はカチカチいうタイプではなくしっとりとしたタイプです。

裏側にマイク穴が開いていますので通話も可能ですね。

そして円を集めたようなデザインのイヤホン本体。質感もメタルチックでかっこ良くなりました。

2015-08-06 22.44.35-2ACアダプタの性能ですがoutputが5.2V-1Aとなっています。

5では1.35Aでしたが「iphone」のように1A出力のタイプへと変更されたようです。

ちなみに大きさと形は5の時と全く一緒でした。

2015-08-06 22.48-horzお待ちかね本体です!

カラーは3種類

  • ホワイト
  • ブラック
  • レッド

2015-08-06 20.46.16

今回、色は抽選だったのですが赤を頂きました。個人的に欲しかったのも赤でしたので嬉しかったです。。。

背面カバーですラバー感がいい感じです。

nexus5などのあのラバー感です。 感想で言えば非常に持ちやすい!滑らないので良いです!

ラバー感なのに金属っぽくみえるのが更にイイです。

コンコン叩くともれなくプラスチック音ですが。

ブラックも同様のラバー感があるようです。

しかし、ホワイトカラーですとサラサラとしたプラカバーのような質感になっています。

 

Zenfone5と2Laserの大きさ比較!

まずは前面。

2Laserのほうが上部が切り詰められて小さくなった感じです。

画像では見えませんが照度センサー?がフロントカメラ横に移動しています。

2015-08-06 22.48.59この辺りはさすが後継機といった感じですね。

続いて背面です。

2015-08-06 22.49.18色の違いで更にそう見えるのですが2Laserのほうが曲面加工が強いんですね。

端に行くにつれてカーブが急になります。

中央部はあまり変わりませんが端の厚みがだいぶ違います。

セミナーの資料によると最薄部が3.5mm。 従来機よりも2mmも薄くなっています。

2015-08-06 20.41.55この2mmですが、実際に持つとかなり違います。

エルゴノミックデザイン。よく考えられています。

2015-08-06 22.49.52幅はおいてみてもわかりませんがこちらも持つとわかります。

すこ~しだけ。ほんとに少しだけ短くなっています。その差1.3mm

厚みほど感じませんが余計な部分が小さくなるのはいいことです。

 

次に側面を一気に御覧ください。

2015-08-06 23.07.02 2015-08-06 23.07.27 2015-08-06 22.51.06 2015-08-06 22.50.54この前の記事で気になっていたと挙げた点ですが2枚目の小さな穴。ありました。

下の側面に1つだけありました。マイクでしょう。

 

そして、外観のデザインでASUSが推しているのが前面下部と背面音量ボタンのヘアライン加工

2015-08-06 23.12.42

2015-08-06 23.13.06わかりますかね?円が沢山集まったデザインです。波紋状っていうのでしょうか。

格安スマホなんて言いますがデザインにも凝っています。 こういうワンポイントが外観のクオリティを上げていますね。カッコいい!

お待ちかね!背面カバー開封!

皆さんお待ちかねsim周りです。

側面のくぼみにツメを入れて開ける感じです。

2015-08-06 23.08.06パコッと。 背面パネルがしなります。 ちょっと固いですが開けにくいというほどではありません。

そして開封! 見開き!

2015-08-06 23.08.28出ました! 電池パックが目の前に!

2015-08-06 23.08.57下の方にくぼみがありますのでそこより簡単に取り外し可能でした!

2015-08-06 23.09.07simカードは左右にそれぞれ入れる構造です。 右がsim1 左がsim2 microSDは右側のsim1スロットの上に入れられます。

2015-08-06 23.09.282015-08-06 23.11.07

Simカードを2枚入れた状態2015-08-06 23.11.48simカード2枚+microSDを入れた状態

 

simもmicroSDもそうなのですがカチッと入れるタイプではありません。

ですので、取り外す際は顔を出している部分をなんとか引っ張り出す感じです。

スペース的な問題で内部にバネを仕込む事ができなかったのでしょうか。 特に良くない点ではありませんがなんとなくカチッと入れるタイプが好きです。5のような。

 

ちなみにsimカードはバッテリーを外さないと出し入れ出来ません。 microSDはそのままでも出し入れできますから電源が入った状態でも交換可能ですね。

さて、ちょっくら電源を入れて設定画面を見てみます。

screenshot-vertこんなかんじで設定画面に2枚認識されます。

優先simというところで電話とデータとBluetoothを使う際にどちらのsimを優先するかという設定が出来ます。

ただ、セミナーで聞いたのは同時待ち受け出来ないということでした。

これイマイチわかっていないんですが電話来たら切り替わるのでしょうか?今度やってみようと思います。

初期設定ちょこっと

初期設定は他の機種と変わりませんね。Lolipop搭載。

2015-08-06 23.13.34Google Driveプロモーション

100GBのストレージ

贈呈しますですって。やりましたね。

2015-08-06 23.16.07と、思ったら

Screenshot_2015-08-07-01-25-21あ、2年間ですか。その後は有料ですかね。 うむむ。。。

 

あと、気になった機能がこちら2015-08-06 23.17-tileデータ移行ツールのようなやつです。

前の端末とBluetoothで接続し、簡単に移行できるようです。 便利ですね。

選択欄にAppleもあるのでiphoneからも出来るのでしょう、

 

ということでポンポンと初期設定を進めていき…

2015-08-06 23.20.39いらっしゃいませ待ち受け画面~。

背面カバーの色に合わせて赤! なのかな?

ASUSのアプリが多少入っていますがわりとスッキリとしたプリインストールアプリたち。好感が持てます。

実際、ASUSのアプリは使えるものがありますからね。これも後々記事にしたいと思います。

 


 

ということで開封から初期設定を済ませて最初の待ち受け画面まででした。

色々イジってみないとコレ以上はわかりませんので徹夜で?色々やってみようと思います。

とりあえず今回はここまで。

 - ガジェット, スマートフォン , , ,