プッシュスイッチ.com

主にガジェットの紹介をしつつ、身の回りの事や役に立つ情報等幅広く発信していきます。

ツヤのある端子部分がクールなMFI認証済のLightningケーブルを購入してみた:スリムなコネクタだからケースに干渉しにくい

   

以前、OmakerのLightningケーブルを購入しましたが、色が白ということで私のPC周りの色と合わないという理由から黒いLightningケーブルを購入してみました。

あまり聞いたことのない「SHz.101(ワンオーワン)」というメーカーの製品でしたがしっかりとMFI認証を受けているので同期、充電に関する心配はありませんでした。

スポンサーリンク

パッケージ

Apple純正のように非常に小さな箱に入っています。

2015-07-15 20.45.22

カラーは黒を選びました。

2015-07-15 20.45.39

箱を見る限りだと様々なカラーがあるようですが、選択できたのはホワイトかブラックの2択でした。

2015-07-15 20.46.48

説明書等はなく、ケーブルのみというシンプルな構成。

製品外観

コネクタ部分の表面には保護シートが貼られています。

2015-07-15 20.47.53

これをはがすとツヤツヤの黒いコネクタとなります。

2015-07-15 20.48.58

コネクタ部分の大きさは純正コネクタとほぼ同じでスリムな形状となっていますので、ケースの差込口に干渉しにくいのではと思います。

2015-07-15 20.49.07

同じくUSB-A側もツヤありの黒いコネクタとなっています。

動作に関してはMFI認証済みですので同期・充電、問題なく可能でした。

ケーブルは少しコシがあるので曲げに強い印象ですが、折りたたんでも復元力によってうまくまとまりにくいので、定位置に挿しっぱなしで使用するのが良さそうです。

まとめ

外観はかっこ良いケーブル、性能はOK。
スリムな先端を活かし、差込口の狭いケースにもしっかりと使用できそうなLightningケーブルでした。
さらに、13ヶ月保証なので安心です。

amazonでの価格もそれなりに安い部類だと思うのでなんとなく1本買っておこうという方にオススメしたいケーブルです。

 - アクセサリー, スマートフォン, タブレット