プッシュスイッチ.com

主にガジェットの紹介をしつつ、身の回りの事や役に立つ情報等幅広く発信していきます。

プライムデー戦利品のANKER Astro E4 第2世代 モバイルバッテリー 13000mAh 開封レビュー

      2015/08/20

プライムデーにてNexus9をGetしたわけですが、そもそもタブレット端末というのは電池の消耗が早いらしい。

…。と、風のうわさで聞いたので、プライムデーでANKERのモバブも一緒に購入しました。

2015-07-16 17.10.06ANKER astro E4 第二世代 PowerIQ搭載 ACアダプタ付属モデル

スポンサーリンク


まずは開封! 付属品も色々入ってる

とりあえず開けてみます。

2015-07-16 17.10.41スルスルーッっと横にスライドさせる方式です。

2015-07-16 17.11.49そのあとは俗にいうチョコボール方式。 エンゼルがいるかいないかっていう耳があるやつですね。

 

中身はこんな感じ。

2015-07-16 17.12.35

  • 説明書
  • 本体
  • 本体用布ケース
  • ACアダプタ
  • microUSBケーブル

そして、ANKERのPowerIQなる機能を表すこんなのが入っていました。

2015-07-16 17.11-horzどんなデバイスにもふさわしい充電を提供するぜ!みたいな感じでしょうか。

先に説明しておきますと、このPowerIQっていうのは充電ポートに接続された機器を自動的に検知し、最適な電流を送る機能のようです。

他社製品でもこのような機能を持つモデルはあるようですが、一般的にはそれをスマートポートとか呼ぶらしいです。

つまり、スマホだと1A,タブレットは2Aの充電機を使用しなければという概念を払拭し、本機1台でなんでも充電できるよということですね。


艶あり黒のナイスボディ 大きさはそれなり。

 

2015-07-16 17.15.05さて。本体ですが艶々の黒いボディです。 付属のACアダプタも同じ仕様ですね。

2015-07-16 17.14.35付属のACからは最大2A、 Astro E4はなんと3A。なかなか3Aの製品って見かけないので十分な性能を持っているという表示になります。

2015-07-16 17.15.32本体の残量は正面右上に4つのレベルで表示されます。

満充電で4つ、空に近づくに連れて点灯数が減っていきます。

2015-07-16 17.15.51側面のボタンを押すと残量が表示されます。

こちらを長押しすると

2015-07-16 17.15.40USBポート真ん中のLEDライトが点灯します。 おまけみたいな機能ですね。

そのうえのmicroUSBポートは本機の充電をする際に繋ぐものです。

IQ仕様のポートが2つありますので「スマホとタブレット」や「タブレットとWi-Fiルーター」等、同時に2つ充電することが出来ます。

 

2015-07-16 17.48.17本体の充電は付属のACアダプタを使用すると1.9Aで充電できました。

公式情報によると空から満充電まで約6.5時間でできるそうです。

これが早いか遅いかは使う方次第だと思いますが一般的には十分な早さでしょう。

寝ている間に完了するくらいなら優秀な性能といえると思います。

 

サイズは  150 × 62 × 22mm 500mmのペットボトルよりは短い感じです。

重さは 296g バッグに入れておくくらいであればさほど気にならない重量でしょう。 

そして、13000mAhという容量ですが

– iPhone 5s: 6回
– iPad Air: 1回
– iPad mini: 1.5回
– Galaxy S5: 3.5回
– Galaxy Note 3: 約3回
– Nexus 7: 2.5回

スマホなら3~4回 タブレットだと1~2回 を充電できる容量です。 結構大容量の部類だと思います。

有名ドコロでいうとcheeroのダンボーのモバブの薄型(159g)で4200mAh,一番でかいモデル(322g)でも10400mAhですからかなりの量です。

まぁ、逆をいうとスマホ1台だけ充電するのに使うなら5000mAh程度あれば1~2回は充電出来てしまうということですから、そういう方は小さいモバブでも十分ということですね。

 - アクセサリー , ,