プッシュスイッチ.com

主にガジェットの紹介をしつつ、身の回りの事や役に立つ情報等幅広く発信していきます。

収納ギミックがおもしろい! EtekcityのLEDランタンを試してみた:調光機能、ファイヤースターター付きキャンプグッズ

      2018/01/24

この度、キャンプ・防災用品を販売しているEtekcity社よりLEDランタンをご提供頂いておりますので紹介していきます。

しかも2個セットで電池付きでした。

スポンサーリンク

同梱品

製品は本体2個セットで1つにつき単3電池を3本使用しますが、それもセットでの販売となっています。

箱の図からもわかりますが、伸縮するギミックが搭載されています。

加えて説明書が付属しますがオール日本語で、よくありがちな変な日本語ではないのが好印象です。

外観・点灯

ブラックボディに金具の取っ手がついており、スイッチは正面に付いています。

電池は底面に入れるのですが、ネジ式のキャップの中に入れるタイプ。
キャップにはしっかりとゴムのOリングが付いており、防水性があるのがわかります。
メーカーによると、水の飛沫程度は問題ないとのこと。
IP54とのことで防塵性能も備わっているようです。

また、底面キャップには強力な磁石が4つ埋め込まれています。

コレがかなり便利で、車の鉄板部分や鉄骨等にピタリとくっつくので作業性の向上が見込めます。

さて、そしてメインとなるランタン機能のLEDですが、ON・OFFのスイッチは正面にあるボタンではなく上部を引き上げるという変わった仕様。

スススと取っ手を持ち上げると本体からLED部が生えてきます。

もちろん全部を引き出さなくても使えますし、

全て引き出して使ってもOKです。
使う際の光量調節がこれでも可能。

また、正面スイッチを押すことで4段階に調光できるので眩しさを感じずに使用できると思います。

LEDは30個搭載で、360°方向に照射しますのでテント内や作業手元が明るく照らされるはずです。

ファイヤースターター

また、ランタン機能とは別の付加価値としてファイヤースターターを搭載しています。

上部のキャップを外すと中に小さなペンのようなものが入っています。

このペンのようなものは3つに分離でき、

火花をおこす刃の部分とそれを持ちやすくする取っ手、そして火花のもととなる部分。

コレがあるだけでサバイバル感が一気に増します。

ファイヤースターターと一緒に有用なものを入れておけば、ますます役に立ちそうです。

もちろんこちらのキャップにもしっかりとOリングが付いていました。

2018年1月24日現在、amazonにて¥2,000-にて販売中となっていますが、クーポンコード「SIDRV5KB」を入力することで¥1,699-で購入することが可能となっています。

ガスランタンや少し古い電球タイプのランタンを使用している方は、この機会に省電力で明るいLEDのランタンに切り替えてみてはいかがでしょうか。
また、防災グッズとして用意しておくのも良いかもしれませんね。

 - Amazon ,